島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

フルートあるある話〜フルートインストラクター白川の本音トーク「もしもフルートスピードがあったなら」編〜

こんにちは、フルートインストラクターの白川です!

これは○○年前の吹奏楽部時代、アンサンブルが大好きだった私の話です。

吹奏楽コンクールに向けた新学期、個人練習とパート練習もやって、いざ合奏へ!

しかし!先生に言われたひとこと。

「フルートパート、音小さい!」

がーん。

ひたすらがむしゃらにエマニュエル・パユのような爆音(ものすごく素敵な音色で、キタラ大ホールの3階でもしっかり聴こえて来るのです)を目指してロングトーンをした日々。

フルートインストラクターとなった今、出会ったこの商品に衝撃を受けました。

その商品とは・・・

『フルートスピード』

フルートの足部管につける指輪のような形をした部品です。

フルートスピード

フルートスピード2フルートスピード3

フルートスピードを使用したときの2つの特長は、

①吹奏感アップ

②フルートの音色(キャラクター)が変化

私が考える「吹奏感がアップする」とは「息がグイグイ入る感じ。」「吹いてる!って感じ。」です。ホースの切り口のような構造により、遠達性が上がるわけです。特に、純銀製ではない銀メッキ仕上げのフルートにつけた場合にフルートスピードは本領を発揮します。音色については、フルートのメーカーや材質によってフルートスピードとの相性が変わります。おおまかに「ゴールドを付けると明るく華やかに」、「プラチナを付けると重厚でバリバリと」なります。→商品詳細はこちら

何が言いたいかといいますと、フルートという楽器は構造上残念ながら音量では金管楽器に敵いません。吹奏楽において最高音域であるフルートパートはバンドの音色の輪郭を縁取る大事な役割を持っています。なので、「※遠くまで響く良い音で」吹くことで聴いている人を満足させることができます。フルートスピードは、自分の音をもっとアピールしたいときの即効薬みたいなもの!また、フルートスピードをつけることで抵抗感もアップしますので、きちんと体を使って息を入れないといけません。正しい呼吸法を身につけるチャンスでもあります。

それにしても・・・何でもっと早く開発されていなかったの!?というこの悔しさ。

現在自分のレッスンに通ってくださっている会員様にもおすすめしています。このブログを見て、すぐに音色の変化を試してみたいあなたにもおすすめです!

ぜひお気軽にお店に試奏にいらしてくださいね!もちろん、フルートのことで何か困っていることがありましたらいつでもご相談ください!

白川

※「良い音」ってどんな音?をテーマに当店でフルート体験セミナーも開催します!ご予約受付中ですので、こちらから詳細をご確認ください♪→フルートインストラクター白川亜矢子によるフルート体験セミナー開催のお知らせ

 

【フルートインストラクター紹介ページはこちらです♪】

【フルートインストラクター紹介】白川亜矢子 イオンモール札幌平岡店 店舗情報-島村楽器

 

お問合わせはこちらまで

島村楽器 札幌平岡イオン店
〒004-0873
北海道札幌市清田区平岡3条5-3-1 イオンモール札幌平岡店
TEL:011-889-5120

フルートインストラクター/白川

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.