島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ザ・スネアコレクション at 札幌平岡 カウントダウンブログ<vol.5>

木目のきれいなDW CL1455

皆さんこんにちは!スネアコレクション・カウントダウン・ブログ 最後のVol.5は

ピアノインストラクターの山遠(ヤマトオ)がお送り致します。

ピアノのインストラクターがなぜ?ドラムのブログ?と思いましたか?

なんと私、ドラムスクールで現在ドラムを習っているのです!

周りの人に、そろそろいろいろ叩けるようになったんでしょ、という顔をされるのですが、

レッスンで先生に「ドラグ叩いて」(ドラムじゃないです、奏法です)「・・・タタタン」

「右と左が逆!強さもぎゃくっっ!」

・・・まだまだぺーぺーで、ドラムのことなんか全然分かっておりません。

DW1455

今回このようなスネアのご紹介記事を書くにあたって、

好きなスネアをひとつ選ぶことになりまして、

選んだのは、『DW』というメーカーのCL1455です。

はっきり言って、どのスネアがどう、なんていうことは分かりません。

「コア材が張ってある」と聞いて決めました。

コアといえば、ハワイ!!と連想して、そこから海!やしの木→ウクレレ→ハワイ→

ホットケーキ→ハワイ→バケーション!→楽しい!ということで決めました。

MADE IN USA!

DWマーク

DW CL1455/EX/C 

販売価格(税込み)¥98,000

側面の木目が美しいスネアです。

個性的な丸いラグが、主張しているデザインです。

中の素材はメイプルで叩いてみると、ハリのあるしっかりした音が出ます。

DWというメーカーについて調べると、最初はドラムの教室から始まったそうです。

Drum WorkshopからDWと言います。

ちなみに島村楽器も始めは音楽教室から始まったんですよ。

楽器販売でドラマーと共に楽器を成長させていったという事を知って、

ベートーヴェンがピアノ製作者と共にピアノという楽器を

成長させていったことを思い出しました。

こういった歴史を知ることによって、楽器に対しての愛着が沸くこともありますね。

ストレイナーアップ

ストレイナーの部分はレバー式になっており、2段階の設定があります。

スネアを選ぶ基準は、初心者の人からプロのような方まで様々ですが、

よく分からなくてもインスピレーションで、コレ!と決めて

試奏してみるのも良いと思います。

見た目が好き、叩いてみた音が理想にぴったり、

私のように連想から決めても、めぐり合うかもしれません。

DW1455スタンドのせ

ピアノ専門の自分としては、楽器を自分の好きにカスタマイズできたり、

パーツを選んで自分好みの楽器にしていくのは、羨ましさいっぱいです。

ですが、ピアノもドラムも役割は違えど、たくさんの人数で演奏するようなパートを、

一人でオーケストラのように、(クラシック的な言い方ですが)

演奏できる楽しい楽器ですね!!

それでは、ドラマーの人はもちろん、初心者の方から

私はクラシックしか演奏したことないわ、という方でも

少しでもご興味があれば、新しい世界が広がるかもしれないので、

是非このフェアー期間中足をお運びください。

お待ちしております!

試打会も行います!!

「ザ・スネアコレクションat平岡」では12月7日(土)・8日(日)にスタジオを開放して試打会を行います!!

試打をご希望される方は事前にご連絡下さい。

*ご希望されるお時間に添えない場合が御座いますので、ご了承下さい。

普段なかなか見る事が出来ない希少なスネアが入荷しますので、是非この機会にお試し下さい。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.