島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

フルートあるある話③〜フルートバランサー編

こんにちは!フルートインストラクター白川です。

フルートあるある第3弾は、フルート吹きの方なら誰でも気になる「音色について」です。

【主婦Aさんのレッスンにて】

白川:Aさん、今日もCスケールのロングトーンから音出ししてみましょう!

Aさん:♪ドー、レー、ミー、ファー・・・あの・・・家で練習していて家族に言われるんですけど・・・

尺八みたいな音だねって。特に低音が。

はい、フルートって半分息を逃がして、半分入れる楽器なので、逃げる息が多いと確かに尺八っぽくなってしまうんですよね。そのような音色が裏技のアイテムになることもあるので、いろいろな音色を出せるのは面白いことなのですが!ここでは基礎的な音色・・・フルートらしいあのキラキラと輝く音を出す近道を追求したフルートパーツをご紹介します!先月の「管楽器フェスタ2013」札幌クラシック店会場で話題となりました、その商品とは

こちら!

フルートバランサー

フルートバランサーです。

フルートバランサーとは

フルートの頭部管クラウン(一番上のキャップ)を取り、中にフルートバランサー、付属のフェルトの順で入れます。

フルートバランサー取り付け

S・M・Lの各サイズによって重さが異なり、重くなるにつれて抵抗感が増します。その抵抗感が、音に芯を与え、一音一音を際立たせクリアな音に変化します。また、重量バランスが足部管側に傾くフルートですが、頭部管側が重くなることで、楽器の安定感にも貢献します。

※各メーカーによってクラウンの構造が違うためLサイズが装着できないメーカーもあるので、注意が必要です。

フルート吹きの皆様、「もっと良い音で吹きたい」その想いをサポートできるのがこの商品です。

音色にお悩みの方、ぜひお気軽にお店に試奏しにいらしてくださいね♪心よりお待ちしています!

管楽器展示コーナー

【フルートインストラクター紹介ページはこちらです♪】

【フルートインストラクター紹介】白川亜矢子 イオンモール札幌平岡店 店舗情報-島村楽器

過去の記事はこちら

フルートあるある話① フルートスピード編
フルートあるある話② ブレスビルダー編

お問合わせはこちらまで

島村楽器 札幌平岡イオン店
〒004-0873
北海道札幌市清田区平岡3条5-3-1 イオンモール札幌平岡店
TEL:011-889-5120

フルートインストラクター/白川

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.