島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【2月16日開催】新クリ2014☆カウントダウンブログ Part3

当店店頭ドラムコーナーにて 2013.10.12

皆様こんにちは!ドラム担当の石橋です。(ご存知かと思いますが、上の写真は新井田さんです。なんだか私がしゃべっているようなレイアウトでスミマセン・・・)

開催中のソチ五輪は勿論ですが、2月は「さっぽろ雪祭り」や「小樽雪あかりの路」、「千歳・支笏湖氷涛まつり」など、北海道ならではの冬のイベントが目白押しですね!そしてイオンモール札幌平岡店におきましても、とても大きなイベントが控えております!

そうです、新井田孝則 ドラムクリニック at HIRAOKA 2014、略して「新クリ」です!!

開催まであと4日となりましたが、今回の新クリカウントダウンブログはドラム機材について触れたいと思います。

日本人唯一のGMS Drumsエンドーサー

新井田さん使用のGMSドラムと一緒に撮影

25年の歴史を持つNYのドラムメーカーGMS社とエンドース契約を結んでいる新井田さんですが、
実は島村楽器は現在日本国内で唯一、GMSドラムを正式に販売している代理店となっており、当店店頭にもGMSのスネアは常時展示しております。

今回新井田さんが持参されますスネアドラムはSE(Special Edition)というシリーズで14”×6.5”サイズのシェルにホワイトアッシュ材を採用した特別モデルです。

ハイピッチにしてもタイトなだけでなく、深い音がしっかり出る、との事で愛用されているそうです。
ちなみにドラムヘッドはEVANS(こちらも正式なエンドーサー)です。

また、キックペダルはDW5000シリーズを、シンバルはジルジャンを主にセレクトされています。

スティックですが、現在はVIC FIRTHの「2B」を使用されているそうですが、サイズは長さ413mm×太さ16.0mmと、私たち日本にいるドラマーの感覚だと極太サイズだと思います。勿論、大音量のロックを演奏するドラマーにとっては定番と言われるモデルですが、前回のブログでご紹介しました演奏動画の超高速フレーズもこのサイズのスティックで演奏されていた事を考えますと、「!!!」ですね・・・。(重くて太いスティックはスピードプレイに向かない、というのは真理ではなかったのですね。)

GMSスネアドラム体感フェアー実施中

GMSスネアドラム&新クリ2014コーナー

クリニック開催と連動しまして、~2月17日まで店頭にて実施中のGMS体感フェアーのご案内をいたします。

ぜひともこの機会にGMS社製の素晴らしいスネアドラムを試奏されてみませんか?

現在、SV(Super Vintage)、RV(Revolution)、PVS(Perimeter venting system)の3台を展示しております!

どのスネアドラムも、創意工夫に満ちたものばかりで、丁寧なつくりと確かな「鳴り」はライブでもレコーディングでも音楽ジャンルを問わず活躍してくれるはずです!

GMSメーカーサイトはこちら

クリニック参加可能枠もあとわずか!

新クリカウントダウンブログもそろそろ終盤に近づいてまいりました、現在クリニック参加可能枠ですが、本日(2014年2月12日)現在で既に10名を切っておりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し付け下さい、皆様のご参加お待ちしております!

ドラムクリニック概要

日程 2014年2月16日(日)
時間 開場14:30 開演15:00~17:00
会場 店内Aスタジオ
料金 メンバーズカード会員:¥2,000(税込)、一般:¥2,500(税込)
定員 30名様(予約制、先着順とさせて頂きます)
参加方法 店頭またはお電話にてお問い合わせ下さい。
担当 石橋

こちらも合わせてご覧下さい

新井田孝則さん公式WEBサイトはこちら

新井田孝則さんのブログ「Beat in Pocket」はこちら

新井田孝則ドラムクリニックに関する記事はこちら

新クリ2014☆カウントダウンブログ Part1

新クリ2014☆カウントダウンブログ Part2

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.