島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【当店スタッフが体験レッスンを受けてみました⑥】 ~アコースティックギター 花田進太郎先生編

こんにちは。笛が好き!歌が好き!フルートインストラクター白川です。

当店スタッフが続々とレッスンの体験を受けている中、私は花田先生のアコースティックギターレッスンを体験させていただけることに!わくわく、ドキドキ。花田先生は、エレキ・アコギはもちろん、ウクレレ教室も開講し、ご自身のライブ活動ではオリジナルの曲もお持ちの、札幌を中心に今ご活躍中のプレーヤーです。

私のギター演奏歴は高校の授業のみ。ですが、関わりは思い出深いです。音大時代クラシックギタリストとライブ活動を行っていたときにギターの音色の繊細さと、演奏ジャンルの幅広さに衝撃を受けました。もともと歌うことが大好きなので、今、弾き語りに憧れています。

さて前置きが長くなりました。レッスンレポート始めます!今回先生に教えていただきたかったポイントは「コードをきちんと押さえたい。」です。家でチャレンジしたときは、左手が安定せず、ジャーンと鳴らしたときにちっとも和音に聴こえず・・・。

まず始めにピックの持ち方、楽器の支え方、爪のチェックです。

ピックの持ち方

ピックは深く持ちすぎず、右手で持ったピックを左手で触ったとき、ゆらゆらとピックが動く程度で持つのがポイントです。

楽器の支え方

楽器はヘッドが下がらないように持ちます。楽器の支え方の安定で、コードを押さえるときのフォームも安定するのですね!

「C」コードにチャレンジです。

左指を押さえるときは、基本的にフレット内のどこを押さえてもOKですが、フレットに近いところを押さえるとより良いです。

Cメジャー

左の人差し指と中指と薬指を一本一本鳴らしてみると上手く音が鳴ったのですが、一度に押さえると指の角度が甘くなり他のに触れてしまいます・・・。

思った以上に指を立てて押さえるため、ギタリストは爪のお手入れを念入りに行なうのですね!

先生のこの指の押え方が理想です!

コードの押え方

今回は入門レッスンでした。なぜ出来ないのか原因がわかり、すっきりしました。

30分のレッスンでしたがポイントをわかりやすく丁寧に教えてくださり、花田先生、ありがとうございました!

アメリカのバークリー音楽大学留学経験をお持ちの先生は、フットワークが軽く会話も楽しかったです!

ギターの弾き語りが趣味のフルーティストを目指す日々、始めます。

「スタート応援キャンペーン」レッスン会員募集中!

「スタート応援キャンペーン」中は、音楽教室入会金が50%OFF!

島村楽器音楽教室は、楽器演奏が初めての方はもちろん、再チャレンジの方や
ご自身で演奏を続けている方など、どなたでもいつからでもご入会いただけます。
今なら春のスタート応援キャンペーン中。この機会にぜひ、音楽をはじめましょう!

対象コース ミュージックスクール・ミュージックサロンの各コース
キャンペーン期間 2014年1月25日(土)~5月31日(土)
特典 期間中に音楽教室ご入会の方はどのコースも入会金が50%OFFとなります。

【おすすめ!】大人のためのミュージックサロン

コース ミュージックサロン
楽器 ピアノ、サックス、フルート

お子様から大人まで ミュージックスクール開講一覧

コース ミュージックスクール
楽器 クラシックピアノ、クラリネット、トランペット、ヴァイオリン、フリート、オカリナ、ソルフェージュ、声楽、コーラス、ヴォーカル、アコースティックギター、ギター弾き語り、ウクレレエレキギターエレキベース、ドラム、幼児の基礎音楽、りとみっく

※開講コースの詳細は店舗までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール札幌平岡店
電話番号 011-889-5120
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.