島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

管活!応援ブログ~おすすめ樹脂リードその1

管活!応援ブログ

こんにちは!サックスインストラクターの森川です。
この管活!応援ブログはフルートインストラクター白川&サックスインストラクター森川による、札幌平岡店の管楽器関連商品やイベントについての情報を発信します♪
最近、この管活!応援ブログをチェックして下さっている方が多く、嬉しい気持ちでいっぱいです!ますますの気合と情熱とともに更新したいと思います。さて今回はおすすめ樹脂リードのご紹介です!

いつものリードに併用、いかがですか?!

一般的に「リードと」呼ばれる葦が素材のリードは、何度か吹いていく内に鳴ってくるものがあったり、すぐ使えるけれどコシがなくなるのが早かったり・・・
「リードは育てるもの」と言われているように、調整が必要ですね。
もちろん理想の音を出す為には必須ですが、「いつでも同じ感覚で吹ける、長く使えるリードが1枚あったらな~」と思われること、ありませんか?

そこで今回おすすめなのがFORESTONEのリードです。

竹繊維リード『FORESTONE』

竹の繊維を使った合成素材リード

フォレストーンリード

FORESTONEとは?

50%以上の竹の木繊維を含む特殊な素材で作られているそうで、見た目はもちろん吹き心地も天然のリードに近づいてきています。耐久性が強く長持ちして、乾燥によって音が出しづらくなる事もないため、乾燥する北海道には一家に一台ならぬ、一人に一枚!のリードですね♪

【ジャズ・フュージョン・クラシックのセッティングで試してみました】

(個人的な感想です)

(ジャズ)メイヤー:自然で吹きやすく太くて暖かいサウンドが出ました!強めにアタックしたい時も反応が早く、サブトーンも出しやすくて驚きました!

(フュージョン)デュコフ:パリッとギラっとした感じがとても良く、フュージョンのサウンドに合いそうな感じです。よりハスキーな感じになりお気に入りの組み合わせです。

(クラシック)セルマー180:いつものサウンドよりも太めの音になりました。タンギングやヴィブラートには少し慣れが必要そうです。

【平岡店ではアルト、テナー用リードをご用意しております】

FORESTONEリード

アルトは2.1/2、3、3.1/2、4 テナーは2.1/2、3、3.1/2、4、4.1/2の全9種類ご用意しております!いつものリードよりも少し柔らかく感じられると思いますので、同じ番手か番手が1つ上のものを使ってみて頂くのがオススメです。

「管活!応援ブログ」次回の配信は、2/21(土)です。フルートインストラクターより~ミュージックサロン発表会~NMFレポートをお届け致します♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.