読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【STCセミナー】「新版」みんなのオルガン・ピアノの本活用講座 終了しました!

f:id:shima_c_sapporo-h:20150901190126j:plain


時間が空いてしまいましたが、2015年7月22日(水)、島村楽器札幌クラシック店ラウンジにて、有泉久美子先生によるセミナー「新版」みんなのオルガン・ピアノの本 活用講座を開催いたしました!セミナー後、ご参加の方から、「有泉先生の雰囲気がとても好き!」というお話もあったくらい、楽しく、わかりやすく、和やかにセミナーが進みました。

f:id:shima_c_sapporo-h:20150901190301j:plain


みんなのオルガン・ピアノの本は、1957年からのロングセラーシリーズ。主に幼児・低学年から始めるお子さんを対象に、4巻が終わるころには「ブルクミュラー25の練習曲」につながるよう構成されており、店頭でも、リニューアル後、より多くの先生が、このシリーズをお買い求めいただいています。

新版の特徴は、イラストが可愛らしく現代的になったことだけでなく、学ぶポイントが明記されたこと、そして、一部の曲が変わったこと。練習曲になると、つまらなく感じてしまう子どもたちのために、1・2巻には練習曲がなくなり、3・4巻は半分以上の曲が変更され、最近の「四期を意識したレッスン」に合うよう選曲されたというお話もありました。

また、新しいオルガン・ピアノの本の表紙は、横並びにすると、鍵盤がつながるようになっているそうです。こんな裏話を聞けるのも、セミナーならではですね♪

セミナーでは、実際にピアノを弾きながら、イメージを膨らませて弾くコツを伝授!「おつかいありさん」では、練習曲がなくなった分、パターン2や先生の伴奏譜も追加され、違いをイメージしながら弾くことができます。「おやまのがくたい」では、タンバリン・カスタネットのイラストが追加され、アンサンブル演奏をわかりやすく楽しめるようになりました。

あらためて、旧版と新版を比べてみると、多くの改良が加わり、子どもたちが楽しく続けられる工夫がされていることがわかります。楽譜が充実している現代の子どもたちがうらやましい!

最後にもう一つだけ。3巻は、「短調が続くと飽きるので、順番を入れ替えてもいい」そうですよ♪

セミナーには、毎回新しい発見があるハズ!次回は、2015年10月15日(木) 「バーナムのテクニックをブルクミュラーに活かそう」セミナー(木幡律子先生)。ぜひご参加をお待ちいたしております!

STC(シマムラ・ティーチャーズ・サークル)会員様はお得にご参加頂けます!

STC会員様はセミナーの受講料が会員料金でのご案内となります。お申込みの際はぜひSTC会員カードをご提示下さい。

STCとは?

年会費無料、入会金¥1,000+税のみで楽譜やレッスングッズのご優待割引や紹介お礼制度、島村楽器主催のセミナーやコンクールにご参加頂けるなど、嬉しい特典いっぱいの音楽指導者向けサークルです。ご入会条件や詳しい特典につきましては以下のリンクをご覧下さい!

www.shimamura.co.jp

お問合せはこちら

店名 電話番号 担当
島村楽器 イオンモール札幌平岡店 011-889-5120 宮永
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.