読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール札幌平岡店 シマブロ

島村楽器 イオンモール札幌平岡店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

DTMこれから始める方へ① ~ソフト編~

こんにちは。
段々と温かくなってきた今日この頃。
とはいえ、まだまだ寒いのでお家でじっくり自分で作曲してみたり、伴奏を作ってみたり。
今回はスタッフお勧めの機材を一式ご紹介。

必要なものは?

まず始めるあたり必要な機材をご紹介。

  • ソフト(録音する為に必要、録音機の代わりにPCでの録音に必要)
  • インターフェース(マイク・ギター等の録音時に必須、PCとその他機材の仲介役)
  • スピーカー or ヘッドフォン(録音している音をタイムリーに聞くのに必要)
  • キーボード(打ち込みといわれる入力時にあると便利)

上記がそろっていると、不自由なくDTMでの制作を楽しんでいただけます。
では、今回はソフトから見ていきましょう。

ソフト

f:id:shima_c_sapporo-h:20160131205834j:plain
DTM(desktop musicの略)とは造語で日本のみで通用する言葉です。
Digital Audio Workstationの略であるDAWが全世界共通になります。
様々なソフトが発売されています。
Ableton Live、CubaseDigital PerformerFL StudioGarageBand、Logic、Pro Tools、Reason、Singer Song WriterSONAR、、、
フリーソフトも入れると多くのDAWソフトが出ています。
今回はこの中からCUBASEをご紹介。

ドイツ生まれの老舗メーカーのソフト

steinbergというドイツ生まれのメーカーが生んだDAWソフト。
歴史も古く、現在の左から右にロールしていく画面を生み出したメーカーです。
YAMAHAの子会社という事で日本ではスタジオ、学校とシェアを広げた人気ソフトの一つです。
現在もYAMAHAがサポートしてくれるということで、YouTubeに動画で解説が出ていたり、メーカーサイトも充実していてサポート体制でも安心して使っていただけます。

ラインナップ

f:id:shima_c_sapporo-h:20160129192425j:plain
CUBASEの中には大きく分けて4種類があります。

上記の4品番に分かれています。
AIに関しては販売がありません。主にエフェクターMTR等の機材に付属しています。

では、どれを手にするのが良いのか?

単純なオーディオ録音機能だけで見ても様々な違いが!

録音
Cubase Pro 8 Cubase Artist 8 Cubase Elements 8
最大ビット解像度 32-bit 32-bit 32-bit
最大サンプリングレート 192 kHz 192 kHz 192 kHz
オーディオトラック 無制限 64 48
MIDIラック 無制限 128 64
インストゥルメントトラック 無制限 32 24
最大入出力数 256 32 24

中に入っているエフェクト・音源にも違いがあります。

プラグイン
Cubase Pro 8.5 Cubase Artist 8.5 Cubase Elements 8
オーディオエフェクト数 73 53 44
インストゥルメント数 8 (約3,400プリセット) 8 (約3,000プリセット) 3 (約1,000プリセット)
MIDI プラグイン 18 18 -

これを簡単に総合すると「出来る事の多さ」が違ってきます。
Cubase Pro > Cubase Artist > Cubase Elements > Cubase AI
こういった順番でより多くの機能・音源・エフェクトが入っている事や制限の有無等で、楽曲を制作する幅が広がってきます。

もちろん予算等々あると思いますが、少しの初期投資の違いで、
「ご自身のやりたかった事が出来ない、、、」
なんて事態にならない様、店頭でも違いについてのご案内させていただきます。

ご自身の思い描いたサウンドを音にする過程で様々なサウンドの中から選べた方が良いのでは?
例えば、「ベース」の音が欲しい時に・・・

  • ベース
    • エレキベース
      • ピック弾きサウンド
      • 指弾きサウンド
      • スラップサウンド
      • 歪みサウンド
    • アコースティックベース

様々なシチュエーションによって使いたいサウンドは変わってくると思います。
これはほんの一例ですが、「選べるサウンド・エフェクトが多い=楽曲制作の幅が広がる」となるわけです。

これらに価格をふまえて、お客様に一番合ったソフトを合ったソフト・グレードを選んでいただけると良いと思います。

注意点

PCで動かすソフトである以上動作環境には注意してください。

f:id:shima_c_sapporo-h:20160129205250p:plain

より詳しい話が知りたい方はぜひ小林まで!!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.